トップページ
委員長あいさつ
沖駐労の理念
沖駐労規約
沖駐労の概要


活動報告
組合加入申込書
非会員苦情相談窓口
スケジュール
組合員ページ
沖駐労広報
関連リンク集
問い合わせ
トピックスバックナンバー
サイトマップ
English
沖駐労の概要

沖駐労(沖縄駐留軍労働組合)は、平成8年8月に設立し、現在沖縄県の米軍基地で働く600人の労働者で組織する労働組合です。その宣言の中で日米安保条約に基づき我が国のみならず東アジアの平和維持に貢献する崇高な職務に徒事していることを誇りとし、我々にとって在沖米軍基地は働く職場だと言うことをはっきりと認識しょうと訴えています。

■ 沖駐労スローガン

 1. 私たちは国際平和執行員の一人として世界平和の維持、発展に協力します。
 2. 私たちは労働者として生活を権利を守り職場を大事にし自らの職務に誇りをもちます。
 3. 私たちは誠意をもって他に接し、組合員相互間の信頼と友情を築きます。
 4. 私たちはリベラルな思想、信条を旨とし自由と責任、権利と義務を伴う民主主義を希求する。

■ 沖駐労の取り組み

・雇用の確保
・給与アップ
・職場環境の改善 等

■ 平成21年度 沖縄駐留軍労働組合組織図

組織図

■ 住所・連絡先

〒901-2201
沖縄県 宜野湾市新城2-30-1 元山ビル1F
電話&FAX:098-893-0193


▲ページトップへ

Copyright (C)2009 沖縄駐留軍労働組合 All rights reserved.